fb
文字のサイズ フォントを小さくする 現在の文字の大きさ フォントを大きくする
bargerIcon

891話~

891話

モルコ城 王の間

ゴージュデス「始めようか、お前との差を教えてやろう」
ゴージュデスの攻撃
ブルヴェッジブルヴェッジ「!」

ロックブレイド

ブルヴェッジは攻撃をよけた

ブルヴェッジブルヴェッジ「!?」

ゴージュデス「今の攻撃は止めても避けてもお前の動きは10秒間ロックされる」

ブルヴェッジブルヴェッジ「まともに受けたら、終わりだな」

ジャゴメージャゴメー「ゴージュデス様と戦うなんてどうにかしてるわ。特殊能力の数が半端じゃないのよ」
フィンブレクフィンブレク「お前の相手は俺達だろ」
ジャゴメージャゴメー「あら、そうね」
ラインブレクラインブレク「まずは魔法剣だ」

ブルヴェッジの攻撃
ゴージュデスは無限の目を発動した
ゴージュデス「見えるぞ。お前の動きが」
ブルヴェッジに8万のダメージ ゴージュデスの拳だった
ブルヴェッジ「!」
ゴージュデス「何をしてる、俺はここだ」

ゴージュデスの攻撃 ブルヴェッジショット

ブルヴェッジブルヴェッジ「な!?」

ゴージュデス「俺の能力は相手の技を盗むこと。ロックブレイドも盗んだ技の一つだ。さぁ、俺に新しい技を見せてみろ、ブルヴェッジ」

クウガクウガ「アシュトウと同じか」

ゴージュデス「そして俺は盗んだ技を独自に改良することができる」
ブルヴェッジブルヴェッジ「!」

ゴージュデスは無限の目をまだ発動している

ゴージュデス「俺の誘いを断ったことを後悔させてやる。かつての友よ!!」

892話

モルコ城 王の間

ゴージュデスの攻撃 ブルヴェッジショット

ブルヴェッジブルヴェッジ「!?」
ブルヴェッジは辛うじて攻撃をよけた

ブルヴェッジブルヴェッジ「くっ」

ゴージュデスの攻撃は続く ロックブレイド
ブルヴェッジに攻撃が掠った

ゴージュデス「掠っただけで十分」

ブルヴェッジは10秒間動かなくなった

ゴージュデスは力を溜めた

ブルヴェッジブルヴェッジ「な・・・何をする!?」

ゴージュデス「30秒間続く限界解除モードは8秒間のため時間が必要だ」

ブルヴェッジブルヴェッジ「限界解除モード?」

ブルヴェッジブルヴェッジ「負担はかかるが、お前を仕留めるにはこれがてっとり早い。お前も動きは以前よりよくなっているからな」

フィンブレクフィンブレク。O〇(まぁ、俺たちとあれだけ修行していればな)

5秒経過
ゴージュデス「限界!!」
8秒経過
ゴージュデス「解除!!!」

ゴージュデスの全ての力が大幅に上がった

ゴージュデスの攻撃 高速斬り ブルヴェッジに10万のダメージ
ゴージュデスの攻撃 高速斬り ブルヴェッジに20万のダメージ

ブルヴェッジが動けるようになった

ゴージュデスの攻撃 高速斬り ブルヴェッジに20万のダメージ
ブルヴェッジブルヴェッジ「ぐ!」

ゴージュデス「無限の目を発動させたまま、限界突破の高速攻撃。動きが鈍ったところに大技を放つ」

ブルヴェッジブルヴェッジ「・・・くっ」

893話

モルコ城 王の間

ゴージュデスの攻撃 高速斬り
ブルヴェッジに20万のダメージ

ブルヴェッジブルヴェッジ「的確で速度も速いのが何度もくるな」

ゴージュデスの攻撃 高速斬り
ブルヴェッジに20万のダメージ

ゴージュデスは無限の目を解除した
ゴージュデス「準備は整った」

ゴージュデスは力を込めた
ブルヴェッジブルヴェッジ。O○(な・・・何だその構えは。見たことがない)

ゴージュデス「5年かけてようやくものにした技。お前が初めてそれを食らうことになる」

ゴージュデスの攻撃 ゴージュ・サイクロン・ブレイド

「ドン!!」
ブルヴェッジに330万のダメージ

ブルヴェッジブルヴェッジ「がはっ」

ゴージュデスは休んでいる
ゴージュデス「勿論、この攻撃で終わるとは思えない」

ブルヴェッジは倒れた

ゴージュデス「地底人砲の攻撃態勢にかかった」

ブルヴェッジブルヴェッジ。O○(くっ・・・今度はそれか)

ゴージュデス「お前のことを忘れることはないだろう」

ブルヴェッジはまだ起き上がれない

ブルヴェッジブルヴェッジ。O○(地底人砲なら・・・)


戻る