fb
文字のサイズ フォントを小さくする 現在の文字の大きさ フォントを大きくする
bargerIcon

戦記物:戦いの日々2

875話

地底裕福町モルコ

強化地底兵強化地底兵強化地底兵強化地底兵強化地底兵強化地底兵強化地底兵強化地底兵強化地底兵ホルゴラオス

クウガフィンブレクリボッグラインブレク酒場のマスター

ホルゴラオスは狂人の霧を発生させた

酒場のマスターヌーズオウ「時間がかかるな、二手に分かれるか」
クウガクウガ「ああ」
リボッグリボッグ「よし、行け!」

クウガとヌーズオウは先に向かった

強化地底兵強化地底兵10「いいのぉ?闇属性の俺が」
強化地底兵10の前にラインブレクが立ちふさがった

ホルゴラオスホルゴラオス。O○(毛穴から放つ狂人の霧、これを地底人だけに作用するようにした)

強化地底兵たちに変化がない

ホルゴラオスホルゴラオス。O○(早く・・・狂人の霧を・・・おかしいな・・・?)

背後にブルヴェッジが立っていた
ホルゴラオスホルゴラオス「お前・・・!!い、生きていたのか!!」
ブルヴェッジブルヴェッジ「別行動にしてあえて正解だっようだ。その霧はこれによって無効化された。ただの霧だ」
ホルゴラオスホルゴラオス「ち・・・近寄るな!!ん?」
ブルヴェッジの背中に封印の剣が突き刺さっていた
ホルゴラオスホルゴラオス「な・・・!痛みを感じないぞ。だが・・・」
ブルヴェッジブルヴェッジ「?」
ホルゴラオスホルゴラオス「ククク、これから放つある特殊ガスは」
ブルヴェッジブルヴェッジ「何!?」
ホルゴラオスホルゴラオス。O○(ハッタリに怯んだな)

ホルゴラオスはいきなり逃げだした

ブルヴェッジブルヴェッジ「!?・・・逃げられたか」

ブルヴェッジの攻撃 ブルヴェッジショット
強化地底兵4に200万のダメージ
強化地底兵強化地底兵4「ぎゃあああああ!!」
強化地底兵4は死亡した
フィンブレクフィンブレク「そんな遠距離から相変わらずの威力。ブルヴェッジが合流したか」
リボッグリボッグ「ここで剛隆ってことは、ホルゴラオスが何か企んでたか。危なかったな」

強化地底兵強化地底兵8「さて、隠れていて正解だった。溜める時間は終わった。全員くたばれ」
強化地底兵強化地底兵9「まて、俺たちも巻き添えにする気かよ!!」
強化地底兵強化地底兵8「デルバルになるのは俺だ!!」
強化地底兵8の攻撃 瀕死の超爆発

フィンブレクフィンブレク「!」


戻る