fb
文字のサイズ フォントを小さくする 現在の文字の大きさ フォントを大きくする
bargerIcon

戦記物:戦いの日々2

825話

平和委員会本拠地4F バスクズドゥン国

ミルギィアミルギィア「く・・・くそ」
ミルギィアは倒れた
ラインブレクラインブレク「終わりだ・・・・」
ミルギィアミルギィア「・・・」
ラインブレクは下の階を気にしている
ミルギィアミルギィア「何だ?とどめをささないのか?」
ラインブレクラインブレク「嫌な気配を感じる」
ミルギィアミルギィア。O〇(まさか・・・!?)

平和委員会本拠地1F バスクズドゥン国

ドスラゲイモンはふたたび覚醒した

アルデロンアスデロン(・・・バカな・・・戻しても覚醒するだと!?)
ドスラゲイモンはふたたび覚醒していた
ドスラゲイモンドスラゲイモン「貴様の誤算は体を戻しても、俺の記憶をそのまま残していたこと。それが再度覚醒へとつながった」
ドスラゲイモンの攻撃 デスブレイクアックス
アスデロンに10万のダメージ
ドスラゲイモンドスラゲイモン「そして」
アスデロンは時間を戻そうとした

時間が戻らない

ドスラゲイモンドスラゲイモン「時間を戻す直前、魔力を集中させている」
アスデロンより先にドスラゲイモンの攻撃が入った
アルデロンアスデロン「!!」
アスデロンに5万のダメージ アスデロンは吹き飛んだ
ドスラゲイモンはアスデロンに近づいた

平和委員会本拠地最上階 バスクズドゥン国

クウガクウガ「・・・!?」
デオシシスデオシシス「何だ、外か」

デクラメ「おしまいだ。とうとう地底人が動いた。まさか出来損ないの奴だったとは」
フィンブレクフィンブレク「だ・・・誰だ!?」

平和委員会本拠地1F バスクズドゥン国

中から人が出てきた

ドスラゲイモンは斧をなめまわした
ドスラゲイモンドスラゲイモン「まるで別人・・・その首、頂くとしようか!!」

「ドン!!」
ドスラゲイモンに100万のダメージ
ドスラゲイモンドスラゲイモン「・・・ががはっ!!」
ドスラゲイモンは気絶した

グレフソンとリウジェイドが起き上がった
牛人間リウジェイドリウジェイド「どんどん状況が変わってるな」
グレフソングレフソン「もう私は動けないので関係ありませんがね・・・」

アルデロンアスデロン「今まで感じたことのない魔力・・・今までのは何だったのだデズキロア」

デズキロア本体デズキロア本体「違うね。僕は君達が知っているデズキロアではない。君たちの知っているデズキロアは僕が作り出した仮の脳だ。さきほど、その脳を破壊し、本当の脳を目覚めさせた」

アルデロンアスデロン「・・・!?」

デズキロア本体が真の姿を現した
「私の名は、地底人デトラカドン。見える君たちの新鮮な骨と肉体が。全てこの力で粉砕してあげよう」


戻る